~医農地(いのち)をつなげて未来をつくる~

【最新情報】第7回シンポジウム「農業・環境・健康の教育とその普及」を開催しました  / いずの国だより 最新号掲載中!  / 野菜トランプと説明書(P52)好評販売中!!

シンポジウム

第4回シンポジウム(終了)

第4回シンポジウム「農と環境と健康を心した人びと」
  • 日時:平成26年10月15日(水) 13:00~17:00
  • 会場:公益財団法人農業・環境・健康研究所 大仁研究農場 古民家「宝山亭」
    〒410-2311 静岡県伊豆の国市浮橋1606-2
  • 開催趣旨:
    環境を基とし農学と医学を連携させることは、健全な食品を食べ健康を維持するという人間の営みの基本事項である。農と医はいずれも生命と健康にかかわることであるから、歴史的に見ても同根であって、類似した経緯をたどってきた。
    上記の視点に立って「農と環境と健康を心した人びと」の歴史を追い、今後の農医連携の在り方について考える。
  • 演題と講師:
    陽 捷行(北里大学名誉教授) :歴史に登場する人びと
    佐久間哲也(奥熱海クリニック院長):医学から見た人物史
    西尾 敏彦(元農水省技術会議局長):農学から見た人物史
    佐々井倫子(健康食研究家) :健康食から見た人物史
    谷口曜夫(農業環境健康研究所専務理事):岡田茂吉の哲学にみる農医連携

    総合討論 総合司会:安本和正(本財団広報担当課長)
  • 定員:
  • 参加費:
  • お問い合わせ・申込み
    申込書ダウンロード(PDFファイル)
    公益財団法人農業・環境・健康研究所
    TEL:0558-79-0610 FAX:0558-79-0398
    E-mail:jinodai@moa-inter.or.jp
  • facebookページ 農業・環境・健康研究所(公益財団法人)

トップへ戻る