分析事業(土壌・食品・放射線)

分析事業(土壌・食品・放射線)

 

医農地(いのち)つながる未来のために
私たちは、「土づくり」と「食の安全・安心」をサポートします。

当研究所 分析センター

 


当研究所では、以下の分析業務を行っています。


Ⅰ.栄養成分(栄養表示基準必須項目)の分析

栄養表示基準に定める必須項目(エネルギー、たんぱく質、脂質、炭水化物、ナトリウム)と付随項目(水分、灰分)

 

Ⅱ.食品中の微生物の分析

生菌数、大腸菌群数、カビ数

 

Ⅲ.放射性物質(NaIスペクトロメーターによるスクリーニング法)の分析

食品、たい肥など

Cs-134、Cs-137、I-131

 

Ⅳ.土壌および肥料(たい肥含む)の成分の分析

土壌:EC、pH、全窒素、全炭素、有効態リン酸、アンモニア態窒素、硝酸態窒素、交換性カリウム、交換性ナトリウム、交換性カルシウム、交換性マグネシウム、交換性マンガン、リン酸吸収係数、可給態窒素、遊離酸化鉄、交換性ケイ酸)

肥料(たい肥含む):EC、pH、全窒素、全炭素、全リン酸、全カリウム、植物に対する害に関する栽培試験

 

bunseki02.jpg

トップへ戻る