研究報告集

第8巻 2004年


1.有機および慣行栽培米の品質特性の比較

中川祥治1・田村夕利子1・緒方善丸2(1財団法人微生物応用技術研究所  2MOA自然農法大学校)

抄録   Abstract


2.堆肥および有機質肥料の施用がコマツナ(Brassica campestris L. rapifera group)の硝酸,糖,アスコルビン酸およびβ-カロチン含量に及ぼす影響

中川祥治1・山本秀治2・五十嵐勇紀2・田村夕利子1・吉田企世子3(1財団法人微生物応用技術研究所   2全国MOA自然農法産地支部連合会   3女子栄養大学)

抄録   Abstract


3.有機質肥料および化成肥料で栽培したニンジン(Daucus carota L.)における生育量差の影響を除去した品質比較

中川祥治1・田村夕利子1・山本秀治2・吉田企世子3・善本知孝1(1 財団法人微生物応用技術研究所   2 全国MOA自然農法産地支部連合会   3 女子栄養大学)

抄録   Abstract


4.CO3,ClおよびSO4の施用がニンジン(Daucus Carota L.)の官能評価に及ぼす影響

中川祥治1・吉田企世子2・善本知孝1(1 財団法人微生物応用技術研究所   2 女子栄養大学)

抄録   Abstract


トップへ戻る